「味覚の一週間」® 第4回インターナショナルBENTOコンクールに協賛。

「味覚の一週間」® 第4回インターナショナルBENTOコンクールに協賛。

日本の食文化のお弁当が世界の共通語「BENTO」に。プレジデントは「味覚の一週間」® 第4回インターナショナルBENTOコンクールに協賛します。

「味覚の一週間」®が、子どもの味覚教育活動の一環として世界中からお弁当のレシピを募集して、コンクールを開催。プレジデントは協賛企業として、この活動を支援すると共に、特別賞「プレジデント賞」を設けます。

料理の専門家でなければ、どなたでもご参加いただけます。この機会に腕をふるってご参加ください。お待ちしております。

特別賞 プレジデント賞
プレジデントのチーズ〈カマンベール、ロンドレ等〉を上手に使用している作品を対象。
*プレジデントのチーズであればどの種類でも応募可能。 
 
「味覚の一週間」® 第4回インターナショナルBENTOコンクール



<概要>
テーマ: 「地球にやさしくたべよう」をテーマに 5味「しょっぱい・すっぱい・にがい・あまい・うまみ」をバランス良く取り入れた食材を無駄にしないお弁当を募集。
募集期間:2015年6月1日(月)~ 9月18日(金)(日本時間)
調理条件:①未発表のレシピ②食材費:500円程度(1人分)③調理時間60分以内(盛り付け含む) 
応募資格:①料理の専門家でないこと②10月18日(日)に横浜で開催される最終選考会に参加できること③キッチンの熱源がガスであること
:優勝、準優勝、3位、特別賞 プレジデント賞
応募要項・ご応募はコチラ

 

<味覚の一週間について>
「味覚の一週間」はフランスで始まった食育活動として知られ、料理評論家のジャン=リュック・プティルノー氏とパリのシェフたちが一緒になり「味覚の一日」を開催したことに始まります。

« 全ての記事に戻る

その他の記事